入校から卒業まで

入校案内

当校は、広島で最大ジャンボな教習コースを持つ東広島市にある自動車学校です。
ゆとりあるこの広いコースで「楽しく、のびのび」と内容の充実した教習を受けていただければきっと早期に上達されることと思います。         
職員一同、貴方様のご入校を心よりお待ちしております。  
      

*コース敷地面積:27,260u(広島県指定自動車学校協会調べ)


楽しく免許を取ろうよ!



入校資格
視 力 両眼で 0.7 以上・片眼で 0.3 以上
(ただし片眼が0.3に達しない方でも、もう片眼が 0.7 以上で 視野が 150 度以上あれば可。眼鏡・コンタクトレンズ使用も可)
色 別 赤色・青色・黄色の識別がはっきりできる方
聴 力 普通の会話が聴きとれる方


入校日:月・水・土・日曜日


1.入校の手続き

入校日の3日前までには、入校手続きを済ませて下さい。
ホームページから
入校申込みをされた方も、入校日の3日前までに入校手続きを済ませて下さい。

受付時間 平日:9:00〜18:00、日曜日:10:00〜16:30 
(休校日を除く)


入校手続きに持参していただくもの
1, 入校申込金現金
2, 教習料金(現金、クレジットカード、銀行振込み、運転免許ローン
3, 印鑑
4, 原付・自動二輪免許等をお持ちの方は、免許証
IC免許証(原付・自動二輪免許等)をお持ちの方は、免許証と住民票(本籍地記載のもの・入校者本人のもの・発行から6ヶ月以内のも・マイナンバー記載無しのもの)も必要です。

IC免許証とは、免許証にICチップが内蔵されている免許証のことです。
ICチップの中には、氏名・生年月日・本籍・住所・免許情報等が記録されています。
従来の免許証との外見上の違いは、本籍欄が空白、免許証の厚さが、やや厚いのが特徴です。

5,
運転免許証の無い方は、住民票(本籍地記載のもの・入校者本人のもの・発行から6ヶ月以内のも・マイナンバー記載無しのもの)が必要です。


6, 眼鏡等(眼鏡等の条件付きの方は、眼鏡またはコンタクト)*カラーコンタクト不可


 〜ローンをご利用の方は、入校日の3日前までにご来校いただき、手続きをしてください〜
1, 印鑑(銀行届出印)
2, 銀行の口座名、口座番号を控えて来てください。


2.入校日
月曜日  (昼) 13:00〜15:50 入校式、運転適性検査、先行学科@
 (夜) 17:10〜20:00 入校式、運転適性検査、先行学科@
水曜日  (夜) 17:10〜20:00 入校式、運転適性検査、先行学科@
土曜日  (昼) 13:00〜15:50 入校式、運転適性検査、先行学科@
 日曜日  (昼) 13:00〜15:50 入校式、運転適性検査、先行学科@

入校日に持参していただくもの
1, 教習料金(入金済みの方は除く)
2, 運転免許証(現有免許、但しIC免許の場合は住民票も必要となります。)
*運転免許証の無い方は
住民票(本籍地記載のもの・入校者本人のもの・発行から6ヶ月以内のも・マイナンバー記載無しのもの)
と身分証明書
(健康保険証またはパスポート
3, 眼鏡等(必要とされる方)
4, 筆記用具(鉛筆とボールペン)

※ご来校の際は、当校の無料送迎バスもご利用できます。
※自己で来られる方は開始時間の15分前までには集合してください。


ご不明な点があれば、当校へお気軽にお問い合せください。



入校するにはどうすればいいですか?
18才の誕生日の1ヵ月前から、入学できます。本籍地の入ったご本人の住民票印鑑教習料金眼鏡等(必要な方のみ)をおもちください
※免許証のある人は、住民票のかわりに免許証をお持ちください

入校当日は、なにをするのですか?
当校の申し込み用紙に記入をしていただきます。あとは視力などのかんたんな検査と、写真撮影をします。その後、教習の受け方の説明適性検査を行い、学科教習を一時間受けていただきます。

学科教習の受けかたは?
第1段階第2段階に分かれています。学科教習は26時限あります。毎月学科予定表を作成いたしますので予約の必要はありません。空いてる時間を利用してどんどん受講してください。

技能教習は、何時限くらいかかるの?
こちらも第1段階(校内教習)第2段階(路上教習)に分かれています。最短時限は、MT車が34時限以上、AT車が31時限以上となっています。

検定試験て、なに?
第1段階の修了検定と第2段階の卒業検定があります。検定試験は、今まで教習してきたことを落ち着いて実行すれば良いだけです。なにも心配することはありません


広島県免許センター
卒業したあとは、どうすればいいの?
卒業と同時に「卒業証明書」が発行されます。自動車学校でできることはここまでです。そのあとの学科試験と適性試験は、現住所のある試験場で受けることになります。ここで合格すると、その日から楽しいドライビング・ライフが待っています。


広島大学生協指定

トップページにもどる